バイオエタノール暖炉「ecosmartfire(エコスマートファイヤー)」 |新潟県中越エリア・南魚沼市・六日町・塩沢・大和・湯沢町

バイオエタノール暖炉「ecosmartfire(エコスマートファイヤー)」

エコスマートファイヤーロゴ
バイオエタノール暖炉
「エコスマートファイヤー」
明興電気で取扱開始致します

バイオエタノール暖炉「ecosmartfire(エコスマートファイヤー)」 は、トウモロコシやサトウキビ等を原料としてつくられた燃料「バイオエタノール」を燃焼させる新しいタイプの暖炉です。従来の暖炉が化石燃料を燃やし、有害物質や煙を発生させていたのに対して、バイオエタノール暖炉は煤や煙、有害物質をまったく出さず、煙突を設置する必要もありません。地球に優しいエコな暖炉なのです。



エコスマートファイヤー使用イメージ1


エコスマートファイヤーのポイント1
場所とタイミングを選ばない
暖炉の可能性を無限に広げる
手軽さ
煙突不要、ガス不要、遠隔距離不要で取り付けカンタン

設置についてもっと詳しい情報は、下記メーカーサイトへ
もしくは明興電気に直接お問合せくださいませ!

設置場所について詳しくは
(メーカーサイト)

エコスマートファイヤーのポイント2
世界の検査実績を持つ
高い安全基準
世界の検査実績を持つ高い安全基準

安全基準・製品保証についてもっと詳しい情報は、下記メーカーサイトへ
もしくは明興電気に直接お問合せくださいませ!

安全基準について詳しくは
(メーカーサイト)

 

 

エコスマートファイヤーのポイント1
ただ美しいだけではない
環境に配慮するスマートさも。
循環サイクル

バイオエタノールが燃焼すると、二酸化炭素が発生します。この二酸化炭素は、バイオエタノールの原料となる植物によって吸収され光合成によって植物を成長させる糧となります。 石油などの化石燃料のように有害な物質を排出することがなくエネルギーの生成と燃焼を繰り返すことができる「カーボンニュートラル(燃焼して発生する二酸化炭素と原料が吸収する二酸化炭素が同等の量であること)」な燃料なのです。



 


手軽で安全だからこそ。
あとはあなたのアイデア次第。
「火」をインテリアにするインパクト

ecosmartfire(エコスマートファイヤー)は、煙突や配管の必要がないため設計に関する制約がありません。伝統的な暖炉のデザインからアウトドアでも使えるコンパクトなもの、世界の著名デザイナーとのコラボレーションで生まれたものまで、インテリアとして楽しめる製品が揃っています。
また、「火」をインテリアの一部として楽しめることもecosmartfire(エコスマートファイヤー)の大きな魅力。バイオエタノールを燃焼させることで見られるオレンジ色の美しい炎は、暖かさと癒しを与えてくれます。

 

こんな場所におすすめいたします
エコスマートファイヤーひとつあるだけで
人々の目を釘付けに

下記メーカーサイトにて全国の設置事例が掲載されいています。
ご質問などは明興電気に直接お問合せくださいませ!

メーカーサイト(施工事例)

 

 

 

商品ラインナップ

ecosmartfire(エコスマートファイヤー)は、制約が少ないため自由度が高い暖炉です。屋内・屋外どちらでも、既存の暖炉に入れられるものなど、さらに大きさもバリエーションも豊かです。あなたの理想の癒しスペースの演出に、どれを選びますか?

下記メーカーサイトにて全機種が掲載されいています。
ご質問などは明興電気に直接お問合せくださいませ!

ecosmartfire全機種はこちら
(メーカーサイト)

 

メーカープロモーションMovie

 

導入までの流れ

 

よくある質問
質問者
Q. バイオエタノールで本当に暖まりますか?
また、どの程度暖かくなりますか?
回答者
A. 十分に暖をとっていただけます。
製品によって異なりますが、ecosmartfire(エコスマートファイヤー)が放出する熱量は3.5~4.5kWほどです。従来の暖炉や薪ストーブ等と比較しても遜色のない暖かさが得られますので、十分に暖をとっていただけます。また、従来の暖炉や薪ストーブは熱量のほとんどが煙突を通して外部に逃げていました。ecosmartfire(エコスマートファイヤー)は煙突がない為、熱量が外に逃げる事なく90%以上の熱量を暖に変える事が可能です。
質問者
Q. 燃料のバイオエタノールはどこで買えますか?
注文方法は?
回答者
A. 専用燃料としてエナジーを販売しております。
購入方法はこちらにてカード決済、コンビニ払い等お選び頂けます。
質問者
Q. ランニングコストはどのくらいかかりますか?
回答者
A. コストは燃料代だけです。
ecosmartfire(エコスマートファイヤー)の使用にあたってかかるコストは燃料代だけです。従来の暖炉や薪ストーブで必要だった煙突の整備代やお手入れの費用は一切かかりません。
ランニングコストについて(ecosmartfireメーカーサイト)》
質問者
Q. ecosmartfireは裸火ですが、危険はありませんか?
回答者
A. 安全面には絶対の自信を持っておりますので、ご安心下さい。
ecosmartfire(エコスマートファイヤー)は国際的な安全規格に加入しており、何万回ものテストにパスした製品です。ただし、火を使う商品の為、使用前にマニュアルを必ずご一読下さい。製品自体は安全ですが、取り扱いには注意が必要です。
国際的な安全規格について(ecosmartfireメーカーサイト)》
質問者
Q. 換気は不要ですか?
回答者
A. いいえ、換気は必要です。
ecosmartfire(エコスマートファイヤー)から一酸化炭素は発生しませんが、二酸化炭素は発生します。換気をせずに使い続けると酸素濃度が薄くなる可能性がありますので、1~2時間に一度は換気を行って下さい。
その他よくある質問(ecosmartfireメーカーサイト)》

 

デモンストレーションやっています!

明興電気の事務所で当社施工のecosmartfire(エコスマートファイヤー)ーのデモンストレーションを寒い季節になると行っております。ご興味がございましたら、ぜひ体感しに来てみてくださいね!

エコスマートファイヤー設置中!

 

モニター募集中

 

モニターにご応募の方は下記お問合せフォームにてご連絡をお願いいたします。「題名」に「エコスマートファイヤーモニター応募」と記載願います。

お問合せ

 

このページの一番上へ